chmod chgrp chown をPHPとPerlで行う

By | 2013/01/09

chmod, chgrp, chown をプログラムからやろうとすると、PHPとPerlで微妙に方法が違って、いつも引数がごちゃ混ぜになってしまうので、忘れないようにメモ

PHPの場合

chmod(ファイル名, 0666);
chgrp(ファイル名, 'mygrp'); ※番号でもOK
chown(ファイル名, 'myuser');

Perlの場合

chmod 0666, ファイル名;
※ 名前指定で直接 chown, chgrp を行う方法は無い
my($nm, $pwd, $gid, $members) = getgrnam 'mygrp';
my($nm, $pwd, $uid, $gid, $quota, $comment, $gcos, $dir, $shell) = getpwnam 'myuser';
chown $uid, $gid, @ファイル名リスト;
uid,gidを変更したくない場合は、変更したくない側に -1 を設定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です